【DO!BOOK・ページリンク】
bearing   125 / 422

BOOKをみる

10秒後にBOOKのページに移動します


試験データ 水中ジャーナル回転試験 <試験条件> 軸受寸法 : φ120×φ150×.120 相 手 材 : SUS420J(表面粗さ 3μmRy) 面  圧: 0.4N/mm{2 4kgf/cm2} 速  度 : 7.5m/s{450m/min} 試験時間 : 50h 潤  滑 : 鋳物砂0.1wt%を水道水中に混入 0.100 0.075 0.050 0 摩耗量〔mm〕 CAC403(BC3) オイレス#425 カーボン軸受 0 10 20 30 40 50 試験時間〔h〕 比重 引張強さ 曲げ強さ 圧縮強さ 圧環強さ 硬さ アイゾット衝撃強さ (ノッチ付) 線膨張係数 膨潤率 基材形態(注1) JIS K 6911 JIS K 6911 JIS K 6911 JIS K 6911 JIS Z 2507 JIS K 6911 JIS K 6911 ASTM D 696 . . . 機械的性質 ※表の数値は代表値であり、規格値ではありません。 (注1) 基材形態→チップ、その他:基材形態→シート 基材形態がチップの場合、引張強さ、圧縮強さ、衝撃強さの測定方向は成形方向に直交、曲げ強さの測定方向は成形方向に平行に行なった数値 です。基材形態がシートの場合、曲げ強さ、圧縮強さ、衝撃強さの測定方向は層に直交、引張強さの測定方向は層に平行に行なった数値です。 #425-03 #425-06 #425-07 #425-17 0.025 . N/mm{2 kgf/mm2} N/mm{2 kgf/mm2} N/mm{2 kgf/mm2} N/mm{2 kgf/mm2} . J/m{kgf−cm/cm} ×10−5 ℃−1 % % . 1.3〜1.4 45{4.6} 70{7.1} 124{12.7} 50{5.1} HRM91 78.5{8} 2〜3 1.5(常温) 3.0(50℃温水) チップ、その他 1.3〜1.4 50{5.1} 100{10.2} . 124{12.7} HRM60 196{20} 2〜3 . . シート 1.3〜1.4 110{11.2} 110{11.2} 195{19.9} 175{17.9} HRM95 157{16} 2〜3 1.5(常温) 3.6(80℃温水) シート 1.3〜1.4 95{9.7} 105{10.7} . 165{16.8} HRM100 186{19} 2〜3 0.6(常温) 1.2(50℃温水) シート W 124 選定の目安製品紹介樹脂系ベアリング複層系ベアリング金属系ベアリングエアベアリング技術資料スライドシフター会社案内