【DO!BOOK・ページリンク】
bearing   138 / 422

BOOKをみる

10秒後にBOOKのページに移動します


オイレスドライメットST バックメタル付き含油ポリアセタール複層軸受 特 長 ●無給油で使用でき、摩擦係数が低く、耐荷重性に優れています。 ●往復運動・揺動運動・頻繁な起動停止など、油膜構成の困難な個所 でも優れた耐摩耗性を発揮します。 ●軸受が薄肉のため、コンパクトな設計が可能です。 ●寸法安定性・機械的強度・熱伝導性に優れています。 ●各種サイズの標準品・プレート素材を用意しています。 イメージ図 含油ポリアセタール層 バックメタル層 摺動面 青銅焼結層 使用範囲 潤滑条件 使用温度範囲 ℃ 許容最高面圧 P N/mm{2 kgf/cm2} 許容最高速度 V m/s{m/min} 許容最高 PV値 N/mm2・m/s{kgf/cm2・m/min} 無潤滑 −40〜+120 24.5(137){250(1,400)} 1.15{69} 3.25{1,990} ( )は静的許容面圧:摺動をともなわないか、あるいは0.0017m/s{0.1m/min}以下を 目安としたきわめて低い速度で摺動する際の許容面圧を示します。 逃げ角 すくい角 ノーズR 速度 切込み深さ 送り 超硬 K 種(JIS) 5〜10゜ 10〜20゜ 0.10〜0.20 60〜200 0.05〜0.10 0.05〜0.20 旋削加工方法 (mm) (m/min) (mm) (mm/rev) 刃 物条 件 熱膨張、チャッキング、材料のたわみによる 寸法変化に注意が必要です。 内径 7 級(注1) 外径 − 長さ 8 級〜9 級 加工精度(ブッシュ) (注1) ハウジングに圧入後、加工した精度です。 摩擦面の表面粗さは、6.3〜12.5μmRyで 十分な性能を発揮できます。 熱膨張、チャッキング圧力、吸湿変形等によ り寸法が変化しますので、ハウジングに取付 け後旋削等により加工すると、高い精度が 得られます。 ※表の数値は代表値であり、規格値ではありません。 ※上記値は、バックメタルの値です。 引張強さ 伸び 硬度 JIS Z 2241 JIS Z 2241 JIS Z 2244 380{3,875} 27 107 機械的性質 N/mm{2 kgf/cm2} % Hv 137 選 定 の 目 安 製 品 紹 介 樹 脂 系 ベ ア リ ン グ 複 層 系 ベ ア リ ン グ 金 属 系 ベ ア リ ン グ エ ア ベ ア リ ン グ 技 術 資 料 ス ラ イ ド シ フ タ ー 会 社 案 内