【DO!BOOK・ページリンク】
bearing   189 / 422

BOOKをみる

10秒後にBOOKのページに移動します


一般・水中・海水中用 ●回転・揺動運動と往復運動に使用できます。 ●製品に添付しているグリースは、軸受を組み込む前に必ず内径摺動面に塗布し、 なじみ運転を行ってください。 ●間けつ的な短時間運転の条件下では、許容最高速度、許容最高PV 値の限界 値を超えて用いることも可能ですが、この場合はお問い合わせください。 ●水中、海水中、水飛沫、海上などでご使用のときは、相手軸をステンレス鋼または クロームメッキ(30μm 以上)をご使用ください。 ●腐食環境条件が厳しい場合の相手軸は、耐食性のより優れた高級ステンレス鋼 またはクロームメッキ厚みの増加、防錆のためのグリースを供給してください。 ●高荷重用としてご使用のときは、ブッシュに回り止めビスを施してください。 ●大気中、水中ともに無給油で使用できますが、グリースを併用する個所では極圧 添加剤入りリチウム系グリースをご使用ください。 100 内径 φd 7090100 7595100 80100100 90110100 100120100 110130100 120140100 130150100 140160100 150170100 160180100 *170190100 *180200100 *190210100 110 80100110 110130110 120 100120120 120140120 130 130150130 140 140160140 150 130150150 150170150 160180150 *170190150 *180200150 *190210150 *200230150 90 *200230200 200 709090 8010090 9011090 12 15 16 18 20 25 30 35 40 40 45 50 50 55 60 65 70 75 80 90 100 110 120 130 140 150 160 170 180 190 200 L C0.3〜1 15° 2〜5 10° φdE7 φDr6 R1.5〜4 2.5〜8.5 長さ L 公差−0.1 −0.3 +0.031 +0.026 +0.026 +0.026 +0.037 +0.032 +0.032 +0.046 +0.046 +0.040 +0.040 +0.040 +0.040 +0.053 +0.053 +0.053 +0.046 +0.046 +0.046 +0.060 +0.060 +0.052 +0.052 +0.068 +0.068 +0.065 +0.065 +0.065 +0.065 +0.078 +0.078 +0.013 +0.008 +0.008 +0.008 +0.016 +0.011 +0.011 +0.021 +0.021 +0.015 +0.015 +0.015 +0.015 +0.023 +0.023 +0.023 +0.016 +0.016 +0.016 +0.025 +0.025 +0.017 +0.017 +0.028 +0.028 +0.025 +0.025 +0.025 +0.025 +0.032 +0.032 1.6 圧入後 内径公差 (参考値) 188 選定の目安製品紹介樹脂系ベアリング複層系ベアリング金属系ベアリングエアベアリング技術資料スライドシフター会社案内