【DO!BOOK・ページリンク】
bearing   277 / 422

BOOKをみる

10秒後にBOOKのページに移動します


note 1 ) 剛性値は許容荷重近傍の荷重と変位の関係を示しています。 2) 許容負荷容量の範囲でご使用ください。 3) 真空チャック機能を付加させることも可能です。 4) ASW150以上のサイズは別途包装梱包費用がかかります。 エアスピンドルを設置する台座および、ベースの精度 0.005 台座 エアスピンドル・ハウジングを取付ける台座および、 その下のベースの平面度は、5μm以下で製作して ください。 なお、スピンドルをベース等に固定する場合は、 排気口部分を絶対に塞がないでください。 (性能が十分に発揮できなくなります。) 受注生産品 性能表 機能 呼 称 ラジアル 剛性 N/μm スラスト 剛性 N/μm ラジアル(N) 許容負荷容量 スラスト(N) 許容負荷容量 ラジアル 回転精度 (NRRO)μm (TIR)μm スラスト 回転精度 (NRRO)μm (TIR)μm 許容 回転数 min-1 流量 (NL/min) 重量 (Kg) 慣性 モーメント (Kg・m2) GD2 (Kg・m2) ASW - 30 13 25 30 55 0.07 1.5 0.05 1.5 30,000 10 0.5 1.13×10-5 4.56×10-5 ASW - 50 22 50 70 150 0.05 1.5 0.03 1.5 20,000 15 1.6 1.94×10-4 7.74×10-4 ASW - 80 35 150 120 360 0.05 1.5 0.03 1.5 15,000 18 4.4 1.27×10-3 5.10×10-3 ASW - 100 90 320 210 720 0.05 1.5 0.03 1.5 10,000 22 9.6 4.89×10-3 1.96×10-2 ASW - 150 150 600 300 1500 0.05 2.0 0.03 2.0 5,000 25 23.7 2.95×10-2 1.18×10-1 ASW - 200 250 1000 600 2700 0.05 2.0 0.03 2.0 3,000 30 42.1 9.12×10-2 3.65×10-1 ASW - 250 300 1320 720 4320 0.05 2.0 0.03 2.0 2,000 40 71.2 0.257 1.03 276 選定の目安製品紹介樹脂系ベアリング複層系ベアリング金属系ベアリングエアベアリング技術資料スライドシフター会社案内