【DO!BOOK・ページリンク】
bearing   299 / 422

BOOKをみる

10秒後にBOOKのページに移動します


使用範囲 ■ガイドシャフト長さとの相関関係による許容荷重 N {kgf} ※2 軸2 台、最大たわみ量0.1mmの許容荷重 シャフト長さ (mm) 100 137{14} 245{25} 392{40} 559{57} 931{95} 62.7{ 6.4} 198 { 20.2} 392 { 40 } 559 { 57 } 931 { 95 } 1,570 { 160 } 1,960 { 200 } 2,350 { 240 } 4,710 { 480 } 19.6{ 2.0} 58.8{ 6.6} 143 { 14.6} 298 { 30.4} 931 { 95 } 1,570 { 160 } 1,960 { 200 } 2,350 { 240 } 4,710 { 480 } 7.8{ 0.8} 25.5{ 2.6} 60.8{ 6.2} 125 { 12.8} 398 { 40.6} 970 { 99 } 1,960 { 200 } 2,350 { 240 } 4,710 { 480 } 3.9{ 0.4} 11.8{ 1.2} 31.4{ 3.2} 64.7{ 6.6} 204 { 20.8} 496 { 50.6} 1,210 { 124 } 2,350 { 240 } 4,710 { 480 } 118{ 12 } 287{ 29.3} 702{ 71.6} 1,450{148 } 4,620{471 } 74.5{ 7.6} 180{ 18.4} 441{ 45 } 915{ 93.4} 2,910{ 296 } 49{ 5.0} 122{ 12.4} 296{ 30.2} 613{ 62.6} 1,950{199 } 35.3{ 3.6} 84.3{ 8.6} 208 { 21.2} 431 { 44 } 1,370 { 139 } 25.5{ 2.6} 62.7{ 6.4} 151 { 15.4} 314 { 32 } 987 { 102 } 200 300 600 700 BTCA 6- BTCA 8- BTCA10- BTCA12- BTCA16- BTCA20- BTCA25- BTCA30- BTCA40- 400 500 800 900 1000 シール抵抗 Fs Parts No. Fs BTCA6 1.2N{0.12kgf} BTCA8 1.6N{0.16kgf} BTCA10 2.0N{0.20kgf} BTCA12 2.5N{0.25kgf} BTCA16 2.9N{0.30kgf} Parts No. Fs BTCA20 3.9N{0.40kgf} BTCA25 4.9N{0.50kgf} BTCA30 5.9N{0.60kgf} BTCA40 6.9N{0.70kgf} 許容速度 上表以外のシャフト長さで使用される場合の計算式 給油条件 無給油 許容速度 0.65m/s{39m/min} 備 考 軽負荷の縦型摺動では1.2m/s {70m/min}の実績があります。 W= 0 . 3 π d ×2−(BTCA自重×2) 4E .3 Wd.E : 許 容 荷 重 〔 N{kgf}〕 : シャフト径〔 mm〕 : スパン(軸方向)〔 mm〕 : ヤング率〔 S45C=2.06×105N/mm2 { 2.09×104kgf/mm2}〕 ※Wはシフトテーブル許容荷重×2を限度としてください。 . φd (単位:N{kgf}) 298 選定の目安製品紹介樹脂系ベアリング複層系ベアリング金属系ベアリングエアベアリング技術資料スライドシフター会社案内