【DO!BOOK・ページリンク】
bearing   317 / 422

BOOKをみる

10秒後にBOOKのページに移動します


加工形状/表示コード記入方法 シャフト径 φD φd1 φd2 h 8 6.5 3.4 3.5 10 8 4.5 4.5 12 9.5 5.5 5.5 16 11 77 20 14 99 14 99 25 14 99 30 14 99 35 40 17.5 11 11 50 20 14 14 ■BS(ざぐり穴加工)標準寸法(単位:mm) シャフト径 φD abc 8875 12 10 10 5 16 10 14 5 20 10 17 5 25 10 22 5 30 35 15 27 5 40 20 36 10 50 20 41 10 ■DSS・ESS(スパナ掛け加工)標準寸法(単位:mm) ネジ加工で細目を指定する場合は、本例のようにネジピッチもご指定ください。 BGS25-250-3-ES-M8×P1.0×12-DS-M12×15×25 例1 片側:端面ネジ加工+片側:段ネジ加工 BGS50-400-3-SK-30×50-KY-15×10×40 例3 片側:スパナ掛け加工+片側:キー溝加工 BGS20-500-1-BS-20 例4 片側:ざぐり穴加工 W L B . W L B b . L H 90° 表示例 SK スパナ掛け加工 長さ BGS D - L - 2 - SK - B × . × W Parts No. (シャフト径) 形状段加工 1:片端 2:両端 3:両端異形状 長さ BGS D - L - 2 -DSS - Md ×.1 ×.2 Parts No. (シャフト径) 形状段加工 1:片端 2:両端 3:両端異形状 DSS スパナ掛け付段ネジ加工(※2) 長さ BGS D - L - 2 - KM- H ×. Parts No. (シャフト径) 形状段加工 1:片端 2:両端 3:両端異形状 KM キリモミ加工 長さ BGS D - L - 2 - SK - B × W Parts No. (シャフト径) 形状段加工 1:片端 2:両端 3:両端異形状 SK スパナ掛け加工 長さ BGS D - L - 2 -ESS - Md ×. Parts No. (シャフト径) 形状段加工 1:片端 2:両端 3:両端異形状 ESS スパナ掛け付端面ネジ加工(※2) φD c a L φdh7 .1 .2 Md a a . L Md b φ12h7 M8×1(細目) 12 25 M12 15 250 φ50 40 50 400 10 15 h7 30 φ14 φ20 20 500 φ9 9 φD φD φD φD ●面取り指示のないものは、C0.5とします。  ●ネジ加工で細目を指定する場合は、加工表示コードにネジピッチ も指定してください。(Md×P) ※1:BS(ざぐり穴加工)のd1、d2、hは下記の標準寸法で加工し ます。BS(ざぐり穴加工)は、中実シャフト(BGS)のみの適用と なります。ボルトは六角穴付ボルトをご使用ください。 ※2:DSS、ESS(スパナ掛け付ネジ加工)のa、b、cは下記の標準 寸法で加工します。 φ10h7 φ16h7 10 885 15 32 5 BGS30-600-3-DS-M10×30×50-DSS-M16×40×50 例2 片側:段ネジ加工+片側:スパナ掛け付段ネジ加工 50 500 50 M16 600 27 M10 φ30 15 5 40 30 φ25 316 選定の目安製品紹介樹脂系ベアリング複層系ベアリング金属系ベアリングエアベアリング技術資料スライドシフター会社案内