【DO!BOOK・ページリンク】
bearing   343 / 422

BOOKをみる

10秒後にBOOKのページに移動します


技術資料 ■P値/ V値/ PV値の求め方 ラジアルジャーナル 一方向回転運動 荷 重 W : N {kgf} 内 径 φd : mm 長 さ L : mm 荷 重 W : N {kgf} 内 径 φd : mm 長 さ L : mm 荷 重 W : N {kgf} 内 径 φd : mm 長 さ L : mm 荷 重 W : N {kgf} 内 径 φd : mm 外 径 φD : mm 荷 重 W : N {kgf} 長 さ L : mm  幅 B : mm 揺動 c : s-1 {cpm} サイクル速度 揺動角度 θ : rad {°} 内 径 φd : mm 回転数 n : s-1 {rpm} サイクル速度 c : s-1 {cpm} 揺動角度 θ : rad {°} 外 径 D : mm サイクル速度 c : s-1 {cpm} ストローク距離 S : mm 往復 c : s-1 {cpm} サイクル速度 ストローク距離 S : mm 荷 重 W : N {kgf} サイクル速度 c : s-1 {cpm} 揺動角度 θ : rad {°} 長 さ L : mm 内 径 φd : mm 荷 重 W : N {kgf} サイクル速度 c : s-1 {cpm} ストローク距離 S : mm 内 径 φd :mm 長 さ L : mm 荷 重 W : N {kgf} 回転数 n : s-1 {rpm} サイクル速度 c : s-1 {cpm} 揺動角度 θ : rad {°} 内 径 φd :mm 外 径 φD : mm 荷 重 W : N {kgf} サイクル速度 c : s-1 {cpm} ストローク距離 S : mm 長 さ L :mm 幅  B : mm 荷 重 W : N {kgf} 回転数 n : s-1 {rpm} 長 さ L : mm 内 径 φd : mm 回転数 n : s-1 {rpm} 内 径 φd : mm です。 ブッシュP値 N/mm2{kgf/cm2} V値 m/s{m/min} PV値 N/mm2・m/s{kgf/cm2・m/min} ワッシャーP値 N/mm2{kgf/cm2} V値 m/s{m/min} PV値 N/mm2・m/s{kgf/cm2・m/min} 揺動運動 往復運動 スラスト運動 平面往復運動 です。 =5 (N/mm2) 20×10 1000 =0.126 (m/s) 103 =0.63 (N/mm2・m/s) 103×20×10 です。 計算例 内径20mm、長さ10mmの軸受、 1000N のジャーナル荷重の場合。 計算例 内径20mmの軸受、回転数2S-1の場合。 計算例 内径20mm、長さ10mm の軸受、回転数 2S-1、1000Nのジャーナル荷重の場合。 W φd L W φd LL W φd L φD φd W P=φd×L , W φd×L { 1 0 2 W } V= 103 , πφdn 103 { π φ d n } PV= 103×φd×L , πφdWn 10×φd×L { π φ d W n } P=φd×L , W φd×L { 1 0 2 W } PV= 103×φd×L , Wφdcθ 18×102×φd×L { π W φ d c θ } V= 103 , 2cS 103 { 2 c S } V= 103 , 2cS 103 { 2 c S } PV= 103×B×L , 2WcS 5×B×L { W c S } V= 103 , φdcθ 180×103 { π φ d cθ } P=φd×L , W φd×L { 10 2 W } P= B×L , W B×L { 10 2 W } P= π×(φD2−φd2), 4W π×(φD2−φd2) { 4 0 0 W } V= 103 , πφDn 103 { π φ D n } PV= 103×(φD2−φd2), 4WφDn {    } 103×(φD2−φd2) 400 W φD n PV= 103×π(φD2−φd2) , 4WφDcθ 180×103×(φD2−φd2) {     400WφDcθ } V= 103 , φDcθ 180×103 { π φ D c θ } P= π×(φD2−φd2), 4W π×(φD2−φd2) { 4 0 0 W } 回転回転回転 揺動揺動揺動 PV= 103×φd×L , 2WcS 5×φd×L { W c S } プレートP値 N/mm2{kgf/cm2} V値 m/s{m/min} PV値 N/mm2・m/s{kgf/cm2・m/min} π×20×2 π×20×1000×2 W L B 342 選定の目安製品紹介樹脂系ベアリング複層系ベアリング金属系ベアリングエアベアリング技術資料スライドシフター会社案内