【DO!BOOK・ページリンク】
bearing   37 / 422

BOOKをみる

10秒後にBOOKのページに移動します


金属系ベアリング 36 選定の目安製品紹介樹脂系ベアリング複層系ベアリング金属系ベアリングエアベアリング技術資料スライドシフター会社案内 ◯ =使用可、 △=条件により使用可、 ×=使用不可、 −=適用外。 詳しくはP.364を参照ください。 呼 称用 途使用温度範囲 ℃ 専用潤滑剤 グリースコーティング SL101 一般用−40 〜 +150 . . SL103 高温用−250 〜 +400 . SL-2. SL201 一般用、中高温用−40 〜 +250 (SL-2g) SL-2. SL202 原子力、高温用−40 〜 +300 . SL-2.、. SL464 一般用、水中用−40 〜 +80 SL-464g SL-464. ■ 固体潤滑剤の種類と特徴 ※専用潤滑剤とは、オイレス #500に埋込まれてい る固体潤滑剤と同一成分の潤滑剤を、グリース またはコーティング剤としたもので、運転初期のな じみを良好とするためのものです。 ※専用潤滑剤が表記されていないものや( )付の ものは、−40〜120℃までは、市販のリチウム 石けんを増ちょう剤としたグリースを用います。 ※使用温度が150〜200℃の範囲では、高温用 のグリースを用いることが必要となります。高温 用グリースとしては、非石けん基のポリウレア、 ベントナイトを増ちょう剤としたグリースが最適で すが、使用条件によっては高温で固まる傾向が あるので注意が必要です。 ※従来の水中用SL401、SL403 固体潤滑剤は 受注生産品でご用意しております。 潤滑条件大気中水中海水中薬液中腐食 雰囲気中標 準 品 型 番製品 紹介 製品 資料寸法表 無潤滑○ × × × △ #500HP ブッシュ ─────── HPB P.55 P.207 P.208 定期潤滑○ ─ ─ ─ △ 無潤滑○ △ × × △ 受注生産P.55 P.209 ─ 定期潤滑○ ─ ─ ─ △ 無潤滑○ ○ ○ △ △ 受注生産P.55 P.209 ─ 無潤滑○ △ △ △ △ #500B ブッシュ ─────── BCB (BCBのベース金属は#500B1を使用しています) P.55 P.211 P.213 定期潤滑○ ─ ─ ─ △ 無潤滑○ △ × △ △ #500F ガイドブッシュ ───── FGB ウェアプレート(2穴タイプ) ─ FWPT ウェアプレート汎用タイプ ─ FWP P.56 P.215 P.217 P.218 定期潤滑 ○ ─ ─ ─ △ P.219