【DO!BOOK・ページリンク】
bearing   385 / 422

BOOKをみる

10秒後にBOOKのページに移動します


技術資料 一般構造用圧延鋼材 伸 び % 降 伏 点 N/mm2 引 張 強 さ N/mm2 材 料 名 記 号 比 重 硬 さ 金属材料の主な種類と物理的・機械的性質 JIS G および Hより抜粋   軸および軸受材として、よく使われる金属材料の種類と物理的・機械的性質を以下に示します。  T 鉄鋼 SS330 {SS34} SS400 {SS41} 330〜430 400〜510 − − 175〜205以上 215〜245以上 21〜30以上 17〜24以上 7.85 270以上 7.85 − HB 241〜302 830以上 685以上 18以上 270以上 S45C-N S45C-H HB 167〜229 HB 201〜269 焼なまし HB 212以上 焼入 HRC 63以上 570以上 690以上 − − 345以上 490以上 20以上 17以上 SCM430 {SCM2} HB 187以下 HRB 90以下 HV 200以下 HB 159以上 SUS304 (オーステナイト系) SUS410 (マルテンサイト系) 7.93 7.75 520以上 540以上 40以上 25以上 − − SUJ1 SUJ3 球状化焼なまし HB 201以下 球状化焼なまし HRB 94以下 球状化焼なまし HB 207以下 球状化焼なまし HB 95以下 SK3 − − − − − − − − − − − − SPHC SPHD SOHE 7.85 27〜31以上 30〜39以上 31〜41以上 − − − − − − 1/8硬質 HRB 50〜71 HV 95〜130 1/4硬質 HRB 65〜80 HV 115〜150 1/2硬質 HRB 74〜89 HV 135〜180 硬質 HRB 85以上 HV 170以上 SPCC SPCD SOCE (32〜39以上) 34〜41以上 36〜43以上 166〜210 168〜189 − 熱間圧延軟硬板及び鋼帯 冷間圧延鋼板及び鋼帯 機械構造用炭素鋼鋼材 クロムモリブデン鋼鋼材 ステンレス鋼棒 炭素工具鋼鋼材 高炭素クロム軸受鋼鋼材 384 選定の目安製品紹介樹脂系ベアリング複層系ベアリング金属系ベアリングエアベアリング技術資料スライドシフター会社案内