【DO!BOOK・ページリンク】
bearing   91 / 422

BOOKをみる

10秒後にBOOKのページに移動します


48M オイレス #480 丸棒 #480-02 試験データ ジャーナル回転試験 <試験条件> 軸受寸法 : φ40×φ50×.30 相 手 材 : S45C(表面粗さ 3μmRy) 面  圧: 1.96〜19.6N/mm{2 20〜200kgf/cm2}      (0.98N/mm{2 10kgf/cm2}、      10 分毎に累積負荷) 速  度 :     0.0167m/s{1m/min}          0.0500m/s{3m/min}          0.0833m/s{5m/min} 潤  滑 : 無潤滑 0.20 0.10 0 4.9 {50} 0 9.8 {100} 14.7 {150} 19.6 {200} 24.5 {250} 摩擦係数 μ 軸受面圧〔 N / m m 2 〕 {kgf/cm2} 0.20 0.10 0 摩擦係数 μ 0 4.9 {50} 9.8 {100} 14.7 {150} 19.6 {200} 軸受面圧〔 N  /m m 2 〕 {kgf/cm2} 耐久回数〔×103cycle〕 0.25 0.20 0.15 0.10 0.05 0 20 0 40 60 80 100 摩 擦 係 数 μ #480-02 摩耗量:0.073mm ポリアセタール 摩耗量:1.284mm ジャーナル揺動試験 <試験条件> 軸受寸法 : φ30×φ38×.45 相 手 材 : SUP7(表面粗さ 18.7〜23.2μmRt) 面  圧: 2.90N/mm{2 30kgf/cm2} 速  度 : 0.0183m/s{1.1m/min} 揺動サイクル : 70cpm 揺 動 角 : ±15° 耐久回数 : 100,000cycle 潤  滑 : 組付け時グリース塗布 直径長さ φD 公差L 21.5 31.5 41.5 52 500 500 500 500 ±0.4 ±0.4 ±0.5 ±0.5 Parts No. 48M-20 48M-30 48M-40 L 48M-50 φD Parts No. 適用する直径からParts No. を選んでください。 (例)直径31.5mmの場合 でご指示ください。 48M - 30 スラスト試験 <試験条件> 相 手 材 : S45C(表面粗さ 3μmRy) 面  圧: 2.45〜24.5N/mm{2 25〜250kgf/cm2}      (1.23N/mm{2 12.5kgf/cm2}、      5 分毎に累積負荷) 速  度 : 0.208m/s{12.5m/min} 雰 囲 気 : 大気中、水中(20〜47℃) 水中(20〜47℃) W 大気中 W W ※丸棒標準品は#480-01です。 90 選定の目安製品紹介樹脂系ベアリング複層系ベアリング金属系ベアリングエアベアリング技術資料スライドシフター会社案内