【DO!BOOK・ページリンク】
bearing   216 / 418

BOOKをみる

10秒後にBOOKのページに移動します


OILES #500Fヨフ・基固体ネ・滑シチマ・嵌型ヨ・承特  点 ●可在无油条件下使用。●在中低クコ荷、低速部位可キ「サモ高性能。●在往..カッ、メ。ーレ.カッ、ニオ繁.カッ停止等油膜トム以形成ウ。合也能キ「サモモナ.的耐磨性。●与ヘュ合金ヨ・承相比成本更低。●アク有各.尺寸的ア・准品。使用范ホァネ・滑条件使用温度范ホァ ℃允ミ・最高面. P N/mm2{kgf/cm2}允ミ・最高速度 V m/s{m/min}允ミ・最高 PVヨオ N/mm2.m/s{kgf/cm2.m/min}无ネ・滑-40〜+4005(73.5){51(750)}0.15{9}0.50{306}定期ネ・滑-40〜+1508(73.5){82(750)}0.25{15}0.80{490}后角前角刀尖半径速度切入深度ス・ク・超硬 K.(JIS)5〜10゜2〜5゜0.40〜0.80100〜2000.05〜0.300.08〜0.30ウオ削加工方法(mm)(m/min)(mm)(mm/rev)刀 具条 件内径7シカ〜8シカ外径6シカ〜7シカウ、度8シカ〜9シカ加工精度(ヨ・套)摩擦面表面粗.度在6.3〜12.5mRyハア可充分キ「サモ性能。※表中的数ヨオホェ代表ヨオ,并非ア・准ヨオ。( )ホェ允ミ・最高静ムケ:在不滑カッ或以0.0017m/s{0.1m/min}以下的低速滑カッハア的允ミ・ムケ.。※上述数ヨオホェ使用固体ネ・滑シチSL1ハア的ハ・脂。加工后滑カッ面需要.抹固体ネ・滑シチ或ネ・滑脂。密度拉伸.度ムケヒ・.度冲サ・.度硬度拉伸模量マ゚膨ユヘ系数ネネエォオシ率.JIS Z 2241.JIS Z 2242JIS Z 2243JIS Z 2241..7.3250740{75}4{0.4}HB190 107,800{11,000}1.250.27.1150440{45}1{0.1}HB160 78,000{8,000}1.250.2机械性ヨハ500F1500F2g/cm3N/mm2{kgf/mm2}N/mm2{kgf/mm2}J/cm2{kgfm/cm2}.N/mm2{kgf/mm2}×10-5 ℃-1W/m℃{cal/sec℃cm}ホェ接オ・生イ・イ・品ハアヌ・指示カヤ偶ヨ・的.カッ方向(旋ラェ、往.、旋ラェ及往.)。接オ・生イ・イ・品 : 使用固体ネ・滑シチSL401、403ハア非无ヌヲイ・品。♯500F SL1♯500Fア・准品在固体ネ・滑シチ中使用有SL101,因此在超ケ150℃的サキ境中使用ハア敬ヌ・咨ムッ本公司。(参考メウP.36) ア・准イ・品/接オ・生イ・イ・品 215 ム。 ヤ・ ア・ 准 イ・ 品 介 ノワ ハ・ 脂 . ヨ・ 承 . イ・ . ヨ・ 承 金 属 . ヨ・ 承 空 气 ヨ・ 承 技 ハ・ ラハ 料 滑 カッ オシ ケ・ 公 司 介 ノワ