トップ>免震・制震装置>住宅用製品>免震>免震構法

免震構法

一般的な耐震構法と免震構法の違いを比較し、「FPS-HP免震構法」をご紹介いたします。

一般耐震構法と免震構法の比較

地震動を大幅カット“おや、地震かな?”の感覚。

経験した人しか実感できないことですが、大地震のエネルギーは想像以上に巨大なものです。これに対し建物は「壊れまい、壊れまい」とひたすら強度を追求してきました。ただ、どうしても克服できない問題がありました。それは、「地盤と一緒に建物も激しく揺れる」ということです。そのため、建物自体は倒壊しなくても家具の下敷きになったり、揺れに対する恐怖が、その後「心のストレス」となるなどの深刻な被害が残ってしまいます。
FTP-HP免震構法」の家は、中規模の地震でも“おや、地震かな?”という感覚を実感出来ます。

振り子の原理を応用した免震装置が、人と住まいを地震から守ります。

大地震が起きても激しく揺れない家をつくるには、地震のエネルギーを吸い取ってしまうという発想が大事なのです。
FTP-HP免震構法」は、振り子の原理を応用した免震装置が地震の激しい動きを小さくし、人と住まいを地震から守ります。

FPS-HP免震構法

スマートフォンでご覧の方はこちらから

お問い合わせ

オイレス工業の免震・制震装置に関するお問い合わせは
こちらからお願いします。